FC2ブログ

10.6決算特別委員会民生費審査

2020-10-11
 10月6日(火)は、品川区決算特別委員会は民生費の審査でした。

 私は、まず病児保育を取り上げました。品川区の病児保育の現状と、コロナ禍における病児保育事業の継続のために、区からのしっかりした支援を要請しました。区の担当者からは病児保育の現状報告と補助をしっかり行う、という答弁がありました。

 次に高齢者施設における、新型コロナウイルス感染症の流行の現状と、特に感染対策で注力している点について質問しました。
 担当者からは品川区の高齢者施設における新型コロナウイルス感染症の検査陽性者数とその転帰、各施設での感染対策について答弁がありました。
 新型コロナウイルス感染症は高齢者が重症となり、死亡する危険の高い病気です。したがって、高齢者を守らなくてはなりません。特に、高齢者施設は集団感染のリスクが高いため、厳重な感染対策をしっかり行うよう、要望しました。

 最後に、在宅で療養している重症心身障害児の家庭の負担が少しでも軽くなるように、小児科医によるワクチンの往診事業を検討するよう、提案しました。まだ、区の方ではその重要性について、あまり認識されていないようでしたので、今後も繰り返しその実現に向けて要望していきたいと思いました。

カテゴリ :地方自治 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

10.2決算特別委員会が始まりました

2020-10-10
 10月2日(金)から、決算特別委員会が始まりました。

 第1日目は歳入予算の審議です。私は、インフルエンザワクチンの接種について、厚労省が9月に突然、高齢者を優先し、子どものワクチン接種を後回しにするよう、通達を出した件を取り上げました。

 区の保健担当者も、10月1日(木)から子どもにインフルエンザワクチンを接種しても問題ないし、今年度1歳まで対象が拡大された、品川区による品川区によるインフルエンザワクチン接種費用補助も、対象になると保証されました。とりあえずは安堵しました。

 それにしても、毎年混乱を引き起こす厚労省のワクチン行政の改善は、焦眉の問題だと改めて強く感じました。

カテゴリ :地方自治 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

8.19厚生委員会が開かれました

2020-08-21
 8月19日(水)は品川区議会厚生委員会が開催され、委員長として出席しました。区の方から報告事項がいくつか提出され、新型コロナウイルス感染症対策やHPVワクチンの厚労省の説明書を対象家庭に配布する件など、委員と理事者の間で活発な質疑がありました。

 HPVワクチンについては、定期接種であるにもかかわらず情報提供がないために、大切なワクチンであることを知らず、接種期限が過ぎてしまった打ちそびれが現在大きな問題になっています。今回の品川区の対応は半歩前進で評価したいと思いました。

 また、コロナの密を避けるため、停滞している乳幼児健診を早急に個別健診として再開するよう、私から保健センターに強く要望しました。

 その後、2020年9月1日にオープンする、「東品川ゆうゆうプラザ」(東品川高齢者多世代交流支援施設)を視察しました。上部は東品川文化センターとなるそうです。今回は、ゆうゆうプラザの部分を見学しました。



 立派な施設でした。品川区民の高齢者の方、そして多世代の交流の場として、多くの区民から愛される施設になればよいと思いました。

カテゴリ :地方自治 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

6.25一般質問を行いました

2020-06-28
 2020年6月25日(木)、品川区議会第1回定例会で一般質問を行いました。

 内容は、新型コロナウイルス感染症に関連して、品川区の感染症対策について、小児の予防接種、4ヶ月、1歳6ヶ月、3歳集団健診の延期について、HPVワクチンについて、保育園における感染予防と密な保育のバランスについて、小学校の感染予防対策、メディアリテラシー教育、自殺に対する対策について、質疑を行いました。

 区長、保健所長、教育長から答弁がありました。くわしくは、http://suzunokikodomo.com/20201teihon.htmlをご覧ください。



カテゴリ :地方自治 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

5.27新しい議会が始まりました

2020-05-27
 5月27日(水)、品川区議会第1回臨時会が開かれ、新しい区議会構成が決まりました。私は今年も、厚生委員会に所属することになりました。本会議の休憩中に、厚生委員会が開かれ、私は全委員のご推挙を得て、再び厚生委員長となりました。

 今期で厚生委員長は、2期目になります。昨年度の品川区議会厚生委員会は、コロナ対策で大揺れの委員会でした。今年度の厚生委員会は、昨年度の厚生委員会で達成できなかった医療、子育ての諸課題について、精力的に取り組んでいきたいと考えています。

カテゴリ :地方自治 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :
<< 前のページへ << topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>