FC2ブログ

11.26厚生委員会

2013-11-27
 11月26日(火)、厚生委員会の視察で、南大井文化センターで行われている、ふれあい健康塾を視察しました。



 品川区は、区民の健康づくりを推進するため、29名の健康づくり推進協議会委員と215名の地区健康づくり推進委員を決めて、ウォーキングや健康料理教室、体操教室、講演会や各種イベント、ふれあい健康塾などを品川区各所で行っています。

 今回はこのうち、南大井で行われている、高齢者の閉じこもり防止、転倒骨折予防のための、椅子に座って足の体操をする、「ふれあい健康塾」を視察しました。
 まず、参加者の血圧を測り、各自椅子に座って、インストラクターの方の指導で、足のトレーニングが始まりました。インストラクターの方は、手慣れた様子で、冗談を言ったり、参加したおばあちゃんに声かけしたりして、和やかな雰囲気で、体操は進みました。

 参加された高齢者の方はみな楽しそうでした。このような取り組みで、健康に年を取っていけるのは、素晴らしいことだと思いました。
カテゴリ :地方自治 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>