FC2ブログ

10.6決算特別委員会民生費審査

2020-10-11
 10月6日(火)は、品川区決算特別委員会は民生費の審査でした。

 私は、まず病児保育を取り上げました。品川区の病児保育の現状と、コロナ禍における病児保育事業の継続のために、区からのしっかりした支援を要請しました。区の担当者からは病児保育の現状報告と補助をしっかり行う、という答弁がありました。

 次に高齢者施設における、新型コロナウイルス感染症の流行の現状と、特に感染対策で注力している点について質問しました。
 担当者からは品川区の高齢者施設における新型コロナウイルス感染症の検査陽性者数とその転帰、各施設での感染対策について答弁がありました。
 新型コロナウイルス感染症は高齢者が重症となり、死亡する危険の高い病気です。したがって、高齢者を守らなくてはなりません。特に、高齢者施設は集団感染のリスクが高いため、厳重な感染対策をしっかり行うよう、要望しました。

 最後に、在宅で療養している重症心身障害児の家庭の負担が少しでも軽くなるように、小児科医によるワクチンの往診事業を検討するよう、提案しました。まだ、区の方ではその重要性について、あまり認識されていないようでしたので、今後も繰り返しその実現に向けて要望していきたいと思いました。

カテゴリ :地方自治 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>