FC2ブログ
東京都品川区の小児科医区議会議員が、小児科外来最前線からみた品川の小児医療、子育て支援について語ります。
 1月14日(月)は、品川区の主催する成人式記念式典に参加しました。大井町駅に続くきゅりあんの前の広場には、晴れ着姿の新成人で溢れていました。
 8階大ホールの受付前も大混雑で、受付を済ませると紙袋をいただきました。
 大ホールの中もたくさんの新成人が着席しており、雑談も多かったですが、話をきちんと聞いている人も多く、式は無事に進行しました。





 紙袋をあけてみてみると、山のようなパンフレットが出てきて、こんなにあるとどれを読んだらよいのかわからない、また、必要なパンフが見つかるのか、少し心配になりました。もう少しまとめるとか、数を減らすとか、配慮が必要ではないかと感じました。



 無邪気にはしゃいでいる若者たちをみて、彼らが幸せで充実した人生を送ることができるような取り組みとは何なのか、考えながら帰路につきました。