FC2ブログ
東京都品川区の小児科医区議会議員が、小児科外来最前線からみた品川の小児医療、子育て支援について語ります。
 5月25日(金)は、きゅりあん7階イベントホールで行われた、平成30年度品川区立小学校PTA連合会歓送迎会に出席しました。午後6時から会は始まりましたが、クリニックでの診療が終わらず、会場についたのは式のあいさつなどが終わったあとでした。

 品川区は教育ルネッサンスを掲げて、コミュニティ・スクールを展開していこうとしていますが、PTAには引き続き大きな役割が期待されています。

 学事制度審議会の答申も出て、品川区の教育も大きく変わろうとしていますが、PTAの会員の方々とともに、小さな品川区民のために本年も力いっぱい活動していきたいと思いました。