FC2ブログ
東京都品川区の小児科医区議会議員が、小児科外来最前線からみた品川の小児医療、子育て支援について語ります。
 11月17日(金)は区役所で行われた、平成29年度第1回品川区国民健康保険運営協議会に出席しました。国民健康保険は平成30年度から運営主体が品川区(区市町村)から東京都(都道府県)に移り、広域化されることになります。

 そのため、広域化によって、国保制度がどう変わるか、品川区の対応はどうなるのか、制度の勉強会を行うというのが今回の会合の趣旨でした。世界の誇る、我が国の健康保険制度は守っていかなければなりません。そのためには、まず健康保険制度をしっかり理解することが大切です。

 今後も健康保険制度については、医師としてもしっかり学んでいこうと思いました。