FC2ブログ

9.15荏原医師会新研修会2

2016-09-18
 ところが、2016年8月ごろから、麻疹の報告が増え始め、関空、千葉県幕張のコンサート、保育園、医療機関などから集団感染の報告が相次いでいます。しかも、麻疹をまき散らしている感染者は今回もワクチン未接種が多く、報道で取り上げられるに従い、ワクチン接種の希望者が各地で増加しています。しかし、麻疹ワクチンはすでになくなり、MRワクチンも十分供給されない地区も出てきている状況のようです。

 最後の質疑応答で、私から岡部先生に、品川区の麻疹対策について、ワクチンの供給が滞っている状況で、やはりMR1期、MR2期の子どものワクチン接種を最優先に考えるべきか、質問しました。
 岡部先生のご回答は、麻疹の抗体を持っていない、また発病すると重症化する危険の強い子どもを優先すべきというお返事でした。
カテゴリ :活動 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>