FC2ブログ

5.31「第1回品川区議会 議会報告会」が開かれました

2016-06-02
 5月31日(火)、きゅりあん7階イベントホールで、「第1回品川区議会 議会報告会」が開催されました。

 この催しは、品川区民の方に、品川区議会の活動を直接ご報告するとともに、直接議員が区民の皆様からご意見を伺うという趣旨で開かれたものです。
 会は2部構成になっており、1部は区議会常任委員会(総務、区民、厚生、建設、文教の各委員会の5つ)と予算特別委員会の委員長による活動の報告、第2部は参加者がそれぞれのテーブルに分かれ(議員も)、各テーブルごとに議員と参加者が区報やその他のテーマについて自由討論し、アンケートを記載していただき、後日まとめて集計し、回答するというものでした。



 約140人の区民の方が集まり、会は盛況でした。すべての会派の議員が協力して行ったので、第1部はなごやかに進行しました。各テーブルに分かれた意見交換会は、盛り上がっているテーブルと少し盛り上がっていないテーブルがありました。私のテーブルにはクリニックの患者さんがいらして、いろいろお話を伺いました。

 終わってみてこのような会の開催は、議会と区民の距離を縮める、非常に良い企画だと実感できました。また、日頃政策についてはいがみあっている(?)区議会議員が、みなでなかよく協力して準備、進行を行ったことは私にとっては新鮮な感動でした。

 私と共産党の鈴木ひろ子さん(看護師の資格あり)が救急対応係で、救急箱も準備し(公明党の新妻さん協力)、AEDの場所も確認しておきましたが、出動する機会がなくてこちらもよかったです。
カテゴリ :地方自治 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>