FC2ブログ

7.22厚生委員会

2014-07-26
 7月22日(火)厚生委員会が開かれ、行政視察として、品川児童学園と「にじのひろば八潮」、重症者通所事業所「ピッコロ」を訪問しました。

 品川区立品川児童学園は、京急青物横丁駅の近くにあり、子どもの発達の相談を行う「発達相談室」と、親子で通園したり、子どもが単独で発達を促す訓練を受けたりする「児童発達支援センター」が活動しています。私たちが訪問した時は、療育時間は終わっていたので閑散としていましたが、何人かの通園児がまだ残っていて、スタッフの方と遊んでいました。



 その後、にじのひろば八潮とピッコロを視察しました。「にじのひろば八潮」は特別支援学校などに通園している子どもの放課後や夏休み等の預かり活動を行っています。また、「ピッコロ」は同じ建物にあり、18歳以上の重症心身障害者の方が通園し、リハビリや音楽鑑賞、絵画製作などのいろいろな活動を行っているところです。

 ピッコロは2012年5月のオープニングセレモニーに出席して以来の訪問でしたが、障害者の方への支援が少しづつ進んでいることが実感できました。さらに障害者支援施策が大きく進むよう、私も努力しなければと思いました。



カテゴリ :地方自治 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>