FC2ブログ

4.20厚生委員会が開かれました

2020-04-24
 4月20日(月)、厚生委員会が開かれました。出席する理事者も限られ、三密を避けるため、途中で入れ替えという初めての会議になりました。
 はやく新型コロナウイルス感染症が落ち着いて、通常の議会活動に戻りたいと痛切に思いました。

 また、区に区議会事務局を通して、要望を出しました。以下が、要望書の内容です。

1.現在3ヶ月、1歳半、3歳児乳幼児集団健診が中断している。集団健診はCOVID-19の集団感染のリスクを伴うため、この処置は妥当だと考える。
 しかし、乳幼児健診は児の健康状態、発達状態の評価に必須のものであり、健診の中断は問題ある児への対応が遅れる危険があり、何らかの代替策を考えるべきである。(保健師の電話対応だけでは全く不十分だ)
 そのために、現在の集団健診ができないコロナ対策の期間は、各医療機関での個別健診に切り替え、乳幼児健診を継続してほしい。

2.予防接種の接種率が落ちている。これは保護者が不要不急の外出を控えているため、予防接種を受けるために医療機関へ受診することをも躊躇しているためと思われる。
 予防接種は不要不急のものではなく、こどもの健康を守るために、必要不可欠な行為であることを、区からも積極的に広報していただきたい。

 今後も子育て中のご両親のために、区に要望を行っていきます。

カテゴリ :地方自治 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>