FC2ブログ

6.1第1回地域健全育成協議会に参加しました

2019-06-01
 6月1日(土)は大崎中学校で開かれた、第1回地域健全育成協議会に参加しました。

 講師はファミリeルールという、東京都都民安全推進本部の方で、<SNSなどによる、トラブル事例やスマホの正しい使い方、性被害の実態や防犯策を専門家がわかりやすく説明します。>という触れ込みだったので、中学生のスマホについてつっこんだお話が聞けるのかと期待して出席しましたが、中学生に対して行う授業のような内容でした。

 ファミリeルールとは東京都都民安全推進本部が行っている無料の講演会活動で、保護者が子どもたちを見守ることはもちろん、子どもたち自身がSNSに対して、当事者意識を持ち、身を守る力を付けるため、行われているそうです。精力的な講演活動をされているようですが、保護者と生徒が主な対象のようで、私の問題意識とは少しずれているように感じられたことが残念でした。



 現実のスマホ対策として中学生という思春期の子どもに対して、どのようなアプローチが必要なのか、何が間違っており、何が正しいのか、今日の講演内容も踏まえて、もう一度自分自身で整理して考えてみたいと思いました。

カテゴリ :活動 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

4.24平成31年度予防接種講演会に参加しました

2019-04-25
 4月24日(水)は、平成31年度予防接種講演会に参加しました。
 この会は保健所保健予防課が主催し、結核とBCG接種に関する講演と、4月から始まる品川区の予防接種事業の説明が行われました。

 まず、結核予防会総合健診推進センター中西好子副所長が登壇し、我が国の結核の流行状況とBCG接種に関する実際上の問題について、講演されました。

 BCGに関しては針の痕(接種痕)が見られない場合、1歳過ぎのBCG接種についてなど、実際私も遭遇した事案についての説明は参考になりました。また、BCG接種後のコッホ現象についても詳しくお話しされました。BCGは接種者の技術がもろに明らかになる、小児科医にとって腕の見せ所のワクチンです。今回の中西副所長のお話を参考に、さらにBCGの腕を磨きたいと思いました。

 次に子ども対象予防接種と大人対象予防接種についての説明があり、まず子どもの予防接種については、おたふくかぜの2回接種とインフルエンザワクチン助成について、保健予防課長から説明がありました。さんざん、議会で論議した身として、会場からの質問は興味深いものがありました。

 最後に風しん第5期のワクチン接種とクーポン券配布についての説明がありました。会場から、非常に煩雑だという感想や、はっきり言って、起こりえないような極端な状況でどうするかというあまり現実的でない質問もありました。

 いずれにしろ、最大の受益者は子どものはずです。子どもと母親が幸せになれるワクチン接種を目指して、私は私の立場で頑張っていこうと思いました。




カテゴリ :活動 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

4.10二葉幼稚園の入園式に出席しました

2019-04-10
 4月10日(月)はクリニックの休診日なので、二葉幼稚園の入園式に参加しました。

 「やわらかな春の陽射しを受けて、」と入園式のご案内には記されていましたが、当日は極寒で冷たい雨も降っており、散りかけている桜も凍りそうな真冬の天候でした。

 でも、入園式の会場に入ると、新入園児たちは元気いっぱいで、泣く子もなく、無事に式は終わりました。患者さんの顔もちらほら目に入り、今日集まった子どもたちが、みんな元気に成長できれば、と思いました。

カテゴリ :活動 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

4.1鈴木博事務所を開設しました

2019-04-10
 4月1日(月)、親しい人にお集まりいただいて、鈴木博事務所開きを行いました。大崎3丁目16番19号です。ささやかな事務所のため、いつも人がいるわけではありませんが、よかったらお寄りください。

カテゴリ :活動 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

3.20大崎中学校の卒業式に参列しました

2019-03-24
 3月20日(水)は、大崎中学校の第70回卒業式に参列しました。クリニックHPでも書きましたが、84名の卒業生のなかには顔見知りが多く、まるで自分の母校の卒業式に参列しているような錯覚にとらわれてしまいました。

 小さい頃の面影は残していますが、みな心身ともに立派に成長されていて、むかし診察室で注射の時に泣きべそをかいていた頃のことを思い出すと、胸が熱くなりました。この子たちが成人になったときに、豊かな未来を提供できるかは、今を生きる大人の役目だと思います。

 卒業生も自分で未来を切り開いていかなければなりませんが、必要とされたときはしっかり支えられる存在でありたいと痛切に思いました。

カテゴリ :活動 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

3.2 しながわえばら医学会に出席しました

2019-03-03
 3月2日(土)は芳水小学校百周年に出席した後、品川区医師会と荏原医師会の共催で品川医師会館で行われた、「第3回しながわ・えばら医学会」に参加しました。

 この会は品川区の両医師会の共催で、内科、小児科、外科、眼科など開業している医師と昭和大学病院、NTTなどの基幹病院の医師がそれぞれ 自分が経験したり、研究したりしている、医学的な発表を行う学術集会です。

 まだ、3回目なので、あまり専門的だと他科の医師が理解できないため、どのレベルの発表をしたらよいか、どの発表者も手さぐりの状態で発表されていましたが、どの演題もいろいろと勉強になりました。区民のためにいろいろと尽力されている医師会の先生とも連携して、品川区の医療をより良いものにするために私も注力していかなければ、と思いました。



カテゴリ :活動 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

3.2 芳水小学校開校百周年を祝う会に参加しました

2019-03-03
 3月2日(土)は私の母校、芳水小学校の開校百周年を祝う会に出席しました。実は午前中に芳水小開校百周年記念式典がありましたが、診療があるため出席できず、午後の祝う会のみの参加となりました。

 芳水小は現在校舎の建て替えを行っており、完成したばかりの新しい校舎での式典となりました。50年前、私が通学していたころは、芳水小の講堂には児童がクラスごとに共同で描いた、巨大な絵が飾ってありましたが、新しい体育館には見当たりませんでした。

 式典には品川区のいろいろな小学校の校長先生やPTA会長、大崎地元の町会長やOBの会の人たちが参加されていました。何人かの患者さんの父兄がお手伝いをしており、ご挨拶しました。私は通っていた頃の芳水小とは全く別の新しい学校に来たようで、少しさみしく感じました。


式典のアトラクションの模様です。

カテゴリ :活動 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

2.15 新年幼児教育懇談会に参加しました

2019-02-16
 2月15日(金)、シェラトン都ホテル東京で開催された新年幼児教育懇談会に、クリニックの診療が終わった後、参加しました。この会は私立幼稚園協会が主催する新年会で、私立幼稚園の園長先生と保護者代表の方、区の幼児教育関係者、区議会議員が参加しました。
 
 同じテーブルの幼稚園の園長先生方とお話しました。私立幼稚園はそれぞれ独自のカラーを持ち、それぞれ個性的な幼児教育を実践しています。クリニックの患者さんからお話を聞くと、幼稚園の人気は衰えていないように思われます。しかし、最大37園あった品川区の私立幼稚園は、現在18園に減ってしまいました。保育園が加速度的に増えているのと対照的です。

 子どもの教育に幼稚園の存在は必須と考えます。私自身、大崎幼稚園に通園し、息子は専修幼稚園に通いました。どのように私立幼稚園を応援し、その充実と発展に係わることができるのか、今一度私も考えてみたいと思いました。

カテゴリ :活動 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

1.9 新年教育懇談会に参加しました

2019-01-12
 1月9日(水)、きゅりあんで開催された、平成30年度新年教育懇談会に出席しました。

 この会は、小学校、中学校、義務教育学校のPTAの役員の方と、各学校の校長先生や教育委員会、区議会文教委員会委員などが出席し、それぞれ懇親を深める新年会で、今年も盛大に行われました。

 何人かの校長先生とご挨拶をさせていただきました。品川区は今コミュニティスクールを全校で展開しています。このなかで、PTAの位置づけが微妙になってきています。しかし、PTAの活動は子どもを守り、学校を盛り立てる、基盤の活動だと思います。

 楽しそうに談笑されているPTAの役員の方々と力を合わせて、品川の子どもたちのために、よりよい教育-学習環境を作り上げていかなければならないと感じました。



カテゴリ :活動 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

12.18 郵便局長会との懇談会に参加しました

2018-12-20
 12月18日(火)、診療が終わった後、東京南地区郵便局長会の方々との懇談会に参加しました。年賀郵便の話、配達アルバイトの話など、現場でご苦労されている、郵便局の方から、いろいろと貴重なお話を伺いました。

 さすがに地元の名士が多い郵便局長の方々は、話もうまく社交的で、楽しい時間を過ごさせていただきました。現場で実際に汗をかいている異業種の方との懇談は、こちらも勉強になることも多く、有意義な時間となりました。

カテゴリ :活動 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>