FC2ブログ

1.11品川区育成会新年会に参加しました

2020-01-12
 2020年1月11日(土)は、中小企業センターで開催された「品川区手をつなぐ育成会」の新年会に出席しました。

 「品川区手をつなぐ育成会」は1960年に発足した、知的障害児・者が住み慣れた品川区で安心・安全に暮らし続けることができる地域社会を実現するために、さまざまな活動をされている団体です。

 会長の挨拶、来賓の祝辞の後、厚生委員長である私の乾杯で新年会が始まりました。会食の後、余興の部となり、自閉症デュオ・ノブタクのコンサートが行われました。本間惟彦さんのヴァイオリン演奏と小柳拓人さんのピアノ、フルートのソロ、デュオが演奏されましたが、素晴らしい演奏で盛んな拍手を浴びていました。



 昨年から、品川区立障害児者総合支援施設の運営が始まりましたが、今年も障害者の方が品川区で安心・安全に暮らしていけるよう、私も微力ですが貢献していきたいと思いました。

カテゴリ :活動 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

令和2年、あけましておめでとうございます

2020-01-05
おけましておめでとうございます。
2020年は、どのような年になるのでしょうか。
母と子の輝く品川区を作り上げていくために、微力ではありますが、2020も精一杯活動していきたいと考えています。
今年もよろしくお願いいたします。

カテゴリ :その他 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

12.5品川区高齢者クラブ連合会福祉芸能大会に出席しました

2019-12-06
 2019年12月5日(木)は、きゅりあん8階大ホールで行われた、品川区高齢者クラブ連合会(品高連)福祉芸能大会の第一部式典に、区議会厚生委員長としてお招きいただき、出席しました。
 
 品高連が主催団体で、山口品高連会長のごあいさつがあり、続いて濱野区長、渡辺区議会議長、池田社会福祉協議会会長、丹治町会連合会会長が祝辞を述べられました。当日配布されたプログラムを見ると、多数の演目が並んでおり、非常に充実した内容でびっくりしました。

 元気な高齢者が、さまざまに分野で活躍していただける品川区を、作り上げていかなければならないと強く思いました。

カテゴリ :地方自治 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

11.21区議会と品川女子学院生徒による第4回意見交換会に参加しました。

2019-11-22
 2019年11月21日(木)、「区議会と品川女子学院生徒による第4回意見交換会」に、品川区議会議会報告会の委員として参加しました。

 この会は、毎年、品川女子学院中学生と区議会議員がいろいろな地域の問題を話し合い、率直に意見を交換する会として行われているものです。私は第2回、第3回、そして今回と3回連続で参加しました。

 まだ、中学生になったばかりの幼さが残る生徒の発表を聞くのは楽しみです。一生懸命、背伸びをして発表している姿は微笑ましく、エールを送ってあげたくなります。

 生徒達の発表を聞いていると、当クリニックに通っている中学生の患者さんの姿がだぶりました。みんな、このように一生懸命に学校生活を送っているのかと思うと胸が熱くなりました。

カテゴリ :地方自治 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

11.19在宅介護者のつどいに参加しました

2019-11-19
 2019年11月19日(火)、きゅりあん7階で開催された、品川区在宅介護者のつどいに出席いたしました。 

 この会は、品川区で在宅介護を行っている介護者の方に、休息とお互いの情報交換を行うことを目的として、品川区が毎年行っているものです。11月6日(水)のスクエア荏原に引き続き、今回も参加し、式典では区議会厚生委員長として、ご挨拶させていただきました。

 今回は脳卒中のあと、失語症になったご主人を21年間介護されている、介護者の方からのご発表がありました。お元気だったご主人が50歳の時、突然脳卒中を起こし、右半身麻痺、言語障害になられ、その後も大変ご苦労されたというお話しでした。

 私も今は元気ですが、いついろいろな病気を起こしてもおかしくない年齢になりました。自らの健康を維持することと、品川区で介護にご苦労させている介護者の方の負担をいかに減らし、支えていくか、お話を聞きながら、いろいろと考えさせられた会合でした。

カテゴリ :地方自治 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>